読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家KUROの株式・不動産・FX・オフシュア投資による資産形成術

株式・不動産・FX・オフシュア投資を活用した資産形成術について書いていきます!

はじめての銘柄選択と方針~超入門編~

株式投資を始めるにあたって、専門用語を学び、口座の開き方を調べ、売買の仕方を調べ、やっと準備万端の状態になるが、、、
結局『どこの企業を買えばいいのか?』と思うことがあると思います!
KUROもそうでした!

そこで、今回は株式投資自体になれるということも含めて、株式投資の入りとしての銘柄選択術を書きたいと思います!

(1)興味のあることに関係する企業を見つける!

インターネットでおすすめの銘柄と検索すれば、色んなサイトで各おすすめの銘柄が紹介されています。
その銘柄の企業を知っていれば、それを買ってみるのもいいと思いますが、案外知らない会社が多いです!
そこで、あなたの興味のあること、好きなことを思い浮かべてください!

例えば、チョコレートの『Meltykiss(メルティーキッス)』が好きだとします。
「こんな美味しいチョコレートを作る会社はきっと儲かっているだろう」とKUROは思うわけです。

そこで、『メルティーキッス 会社』と検索します!
f:id:mkt_421:20161026211454p:plain

そうすると、『株式会社 明治』であることが分かります。

このように好きなものであったり、興味のあるもの、これは便利だと思うものを思い浮かべて、それがどの会社のものなのか調べてみましょう!
今、そういったものが思いつかないという方は、コンビニやスーパーなど色んなものが売っている場所に行ってみてください!
そして、棚を眺めていると色んな会社から出された様々な商品があると思います。
その中で気になるものを出している企業の名前を調べましょう!!


(2)見つけた企業の株価、企業情報を調べる!

株価を調べるときに便利なサイトとしては『Yahoo!ファイナンス』があります。
これはスマートフォンのアプリにもあるので、ダウンロードしてみてください。

それでは『Yahoo!ファイナンス』で①にて見つけた企業の株価を調べましょう!
KUROは『明治』について調べます!
f:id:mkt_421:20161026213837p:plain

いくつか候補がでることがあります。今回は『明治ホールディングス』のことであるので、こちらをクリックします!
そうしますと以下のような画面になります。

f:id:mkt_421:20161026214655p:plain

上の方には株価に関する情報が載っており、その下にはその企業に関する指標が載っています。
これを参考にするのもいいですし、上の方ににある『チャート』や『企業情報』のタグをクリックし、さらに詳しく調べてみるのもいいでしょう!


このようにして、(1)で見つけた企業の株価や指標、企業情報を手に入れることができます!
ここで、『この企業には心配で投資できない』、『株価が高すぎて、買えない』と感じた場合は、また(1)から行い、『ここの会社なら買ってみたい』と思う企業を見つけてみましょう!

ここでポイント①

なぜ、その企業を買おうと思ったのかをしっかり考えておいてください!

(3)チャートを眺めてみて、実際に買う!!

(2)で株価、企業情報について調べることができました。
それでは、チャートを見て、数日間の動きを確認してみてください。
それと合わせて、関連しそうなニュースとその企業に関することをチャート確認と一緒に行ってください。

そして、「このタイミングなら今後株価が上がるだろう」と感じたときに、少額でいいので実際に買ってみてください!
その時に、「どれくらいプラスになったら利食いする!」、「どれくらいマイナスになったら損切りする!」かも決めておいてください。
その後、予め決めたとこで売ってみてください!

ここでポイント②

なぜ、このタイミングで買おうと思ったのかをしっかり考えておいてください!


このようにして一度売買というものを体験して頂き、やってみないとわからないことを感じ取ってください。
そして、この後がとても大切です!

(4)売買の結果、なぜプラスorマイナスになったのかを分析してください!

お金のことになると多くの人が思考を停止してしまいます。
プラスになったときには有頂天になり、マイナスになったときには恐怖になったりします。

そうなってしまうのは人なのでしょうがないと思います。
しかし、思考を働かせるのはやめないでください!
一回の取引で終わりではなく、トータルでプラスにしないと意味がありません。

それでは、何を分析すればいいのか。
上記に記載しましたポイントに着目してください。

まず、ポイント①「なぜ、その企業を買おうと思ったのか」を考えます。
財務状況、話題性、成長性等何か気になるところがあったため、買おうとなったと思います。
そのどれが今回の結果に起因しているのかを考えましょう!
次に、ポイント②「なぜ、このタイミングで買おうと思ったのか」についても同じように考えてみてください。

ここで、大切なことは徹底的に分析することではなく、『自分が何をもとに買って、売った』のかを自分で分かるようにしてください。
そして、『自分の投資ルール』を作るのです!!

この『自分の投資ルール』を売買するたびに見直し、プラスの出るルールを決めることが初心者の方にはとても重要です。

恐怖により思考が止まったら投資は負けです!
ルールを決めることで、分析を行いやすくし、思考停止を防ぎ、トータルプラスを目指しましょう!!